[生地館4F・5F]特殊生地フロア

2016 27 Jun

キツネ耳&しっぽの作り方①~獣耳の製作編~

こんにちは!特殊生地売場兼コスプレ部スタッフのyumaです!
コスプレ部についてはコチラ>>>
 
今回はたった30cmで完成!キツネ耳&しっぽの作り方を紹介します!
アレンジすれば、ネコやウサギ等色々な動物に応用できますので、仮装やお子さんのお遊戯会の衣装などに^^ノ
もちろん今話題のあのキツネさんにも使えますね(人*´∀`)♪♪

そして!ワイヤーが入っているので耳の形も少し変えたりできて可愛いです
そして!そして!ミシンは使いません!!!
詳しく説明するため、全三回の連載でお送りします。
 
一回目で【耳の作り方】をポイントと共にご紹介!
二回目は、リアルな質感に仕上げる為の【塗装】
三回目は、【しっぽの作り方】の予定です。
 
二回目は染めQというカラースプレーを使用したやり方を紹介します。
少しコツが入りますが、耳としっぽの先の色を変えれば、とってもリアルな仕上がりになり完成度が高まります!
どれも着ぐるみや擬人化コスなど他の作品作りに応用できるので、ぜひ最後までぜひご覧ください☆
 
 
**材料**
・お好みのフェイクファー30cm
*今回はブライトファー(5310)col.730(オレンジ)を使用
オンラインショップはコチラ>>
・お好みの合皮20cm(フェルトやスエード等でもOK)
・厚紙(お菓子の空き箱等でOK)
・フラワーワイヤー(細い針金でもOK)
・布用両面テープ
・手縫い糸(フェイクファーと同色だと目立ちません)
・手芸用わた(適量)
・ヘアピンやカチューシャ(ご自身が使いやすいもの)
 
<耳の作り方>
①毛の流れに沿って耳の形に裁断。合皮も同じ形に裁断。

POINT
カットする時はカッターで裏から切り込みを入れておき、裏からハサミでその切り込みに沿って切りましょう。毛を切らないように裁断できます。

染めQする場合はこの時!縫い合わせる前に行いましょう。
染める必要がない方はこのままブログを読み進めて下さい♪
 
②裁断した二枚を中表に縫い合わせる。
 
③ひっくり返して縫い目から毛を出す
 

④もう一度元に戻し、内側の余分な毛をカットして表に返す。
 

⑤厚紙を耳の形より一回り小さくカット。耳のフチ部分に両面テープを貼り、その上にフラワーワイヤーを貼る。
 
⑥厚紙を耳の中に入れる。入れたら、両面テープ部分を合皮に接着。

POINT
今回は耳のスジ感をワイヤーで出したかったので合皮に接着しましたが、ワイヤーの質感を出したくない場合フェイクファー面に接着でもOK。
 
⑦開いている部分を縫い閉じる。少し折って形を整えたら、お好みでカチューシャやヘアピン等に縫い付けて完成!!
 
ちょっとキツネさんは大きめの耳なので、お子様の場合はカチューシャが良いかもしれません。
ウィッグを使用する場合は、縫い付けが1番安定します。
 
お楽しみに(^o^)ノ
 
-------------------
所要時間/1時間
(染めQした場合は2時間)
手芸歴/10年
-------------------

 
\オカダヤ新宿本店のスタッフで結成されたコスプレイヤーサポートスタッフ!/
 
オカダヤ新宿本店コスプレ部
 
 
コスプレ部ではほかにもTwitterHP衣装製作に役立つ情報を発信していますので、こちらも合わせてチェックしてみて下さいね。
目印としてヒヨコマークの缶バッジをつけているので、気軽に衣装製作などご相談下さい^^
 
オカダヤ新宿本店コスプレ部HP>>
オカダヤ新宿本店コスプレ部ツイッター>>