ビナウォーク海老名店

2020 28 Oct

たっぷり入る!大きなトートバッグ

こんにちは!ビナウォーク海老名店です(^-^)/

今回はこちら
書籍を参考にトートバッグを作りました!
たっぷり入るから旅行やレジャーに大活躍間違いなしですよo(^o^)o
外ポケットはキャリーバッグのハンドルに通せます(^_^)v


参考書籍はこちら!
日本ヴォーグ社さんから出ている書籍
『すぐれものバッグ』(¥1,400+税)です!!

↓材料は以下になります↓
キルティング……90cm
帆布……………………70cm
ブロード……………70cm
アクリルテープ…250cm
100cmファスナー ×2本
20cmファスナー ×1本
25㎜巾×20cmマジックテープ ×1個

では、本を見ながら作っていきましょう~

型紙を元に生地を裁断していきます
型紙にパーツの名前を書いておきましょう

切れました

本に書いてある手順で縫っていきます

☆本体表袋☆
ファスナーポケット。ちょっと大変ですがしっかりしつけをしておけば何とかなります
ひっくり返すと縫いやすいかもしれません

本体の前と後ろにそれぞれテープとポケットを縫い付けます

本体の前後を中表で重ねて両脇を縫い合わせます

☆バイアステープ☆
いつ作っても良いですが、先に用意しちゃいます
スチームアイロンでしっかり折り目を付けて

バイアステープが出来ました


☆シューズケース☆
100cmフラットニットファスナーをシューズケースに縫い付けます
ここでもしつけをします

表布と裏布を中表に重ねてファスナーをサンドイッチです。しつけ糸が主役級の働き( ゜o゜)

縫い付けたら表布と裏布をひっくり返し(写真撮り忘れました……)
外表にしてステッチをかけます
余分なファスナーもカット!

またやらかしました……写真撮り忘れ……( ;∀;)
側面を縫い付け、シューズケースを本体に縫い付けます
きちんとしつけて本を見れば特に難しいところは無いと思います

本体にシューズケースが付いたら本体底を縫い付けます


次にシューズケースの底
底布を外表に重ねて……

角に切り込みを入れて……

底が出来てだいぶ形になってきました!o(^o^)o

バイアステープでシューズケース底の縫い代を処理します
バイアスを縫い代に重ねて……

角はこの様に処理します
これは側面に縫い付けてしまいましたが、先に底布に縫い付けた方が楽かも……(^_^;)

ぐるりと一周縫い付けてからシューズケースの縫い代をくるみ、ステッチをかけます

角はこんな感じで

表袋は完成です!
ここまで来たらもうひと息!(っ`・ω・´)っ

☆口布☆
特に難しいことはないです
本を参照しながらさくっと作ってしまいましょう
使うファスナーは100cmなので……
縫い付けたら余分をカット
タブで端をくるみます

ファスナーを開けて本体に口布を縫い付けます

☆本体内袋☆
返し口を閉じないように気を付けて内袋を作ります

☆バッグ本体☆
ほぼ役者は揃いました!仕上げていきます
表袋と内袋を合わせます
シューズケースを中に引っ込めれば内袋の中に表袋は収まりますので、うまく整えて下さい

口を縫い合わせたら
返し口からひっくり返して

返し口を閉じます

内袋を中に入れて、口布も内側に倒して
ステッチをかけたらバッグが完成です!!
お疲れ様でした!♪o(゚∀゚o)(o゚∀゚)o♪

最後にもうちょっとだけ頑張りましょう
☆持ち手カバー☆
特に難しいことはありません
本の通りに
持ち手タブを作って……

マジックテープを貼ったり縫ったりして

持ち手カバーが完成しました!
マジックテープを貼りつける際に、手元にあった布用両面テープを使ってしまいましたが……

裁縫上手(¥780+税)
水に強い両面テープ(¥600+税)
等の洗濯出来るものを使った方が衛生的ですね

お家時間が増えてる今、少し気合いの入った物にチャレンジしてみてはいかがでしょうか
参考書籍には他にも魅力的なバッグがたくさん載ってるのでアレコレ作りたくなっちゃいますよ♪
( *´艸`)♪


【ミシン歴………約半年
 作業時間……約9時間(型紙起こしと裁断は除く)】



オカダヤ ホビースクランブル海老名店

〒243-0432 

神奈川県海老名市中央1-4-1 ビナウォーク5番館3F

046-236-6577

コロナウィルス感染拡大防止に伴い営業時間を縮小しております。

営業時間 10:00 〜 18:30