ビナウォーク海老名店

2022 17 Jun

簡単かわいい!リングピローの作り方♪

こんにちは!
ビナウォーク海老名店です!

じんわりと暑い日や雨の多い季節になりました。

皆様は「6月」と聞くと何を思い浮かべますか?

「6月に結婚式をあげると幸せになれる」という言い伝えで有名な「ジューンブライド」を思い浮かべる方が多いかと思います。



リングピローの材料をお求めに御来店されるお客様も多く、中には「作り方が分からない」とお悩みのまたも沢山いらっしゃいます。


今回は手芸初心者の方でも簡単に、そして可愛いリングピローの作り方をご紹介します♪



同じような作り方で、丸型と長方形の二種類を作りました!

*材料*

【丸型】
・サテンリボン(白)  24mm幅・・・70cm
         3mm幅・・・50cm×2本
・レース生地・・・40cm×40cm
・パールビーズ・・・8mmと3mmを少量

【長方形】
・チュールレース・・・20cm×2本
・サテンリボン(白) 3mm幅・・・50cm×2本
・パールビーズ・・・8mmと3mmを少量

【共通】
・厚手のサテン生地(白)・・・40cm×40cmを二枚
・ポリエステル綿(ぬいぐるみ綿)・・・少量


*作り方*
丸型と長方形はどちらも作り方の手順は一緒なので、丸型で作り方をご説明いたします♪


2枚のサテン生地とレース生地を、縫い代1cm付けて裁断します。



サテンを中表にし、サテン・レース・サテンの順に重ねて、返し口として4〜5cmほど空けて縫います。


返し口から生地をひっくり返し、綿を適量いれ(綿の量はお好みで!)
返し口をコの字に閉じます。


これでリングピローの土台が完成です!

ここからは飾りを作ります。


まず24mm幅のサテンリボンの真ん中にリボン結びをします。


垂れている部分をバランスを見ながら折り・・・



縫いとめます。


お好みの形になったら、土台に縫い付けます。


残りの垂れた部分も折り、土台に縫い止めます。


3mmのサテンリボンを結び飾りリボンを2個作り、リボン縫い付け位置に縫い付けます。
真ん中の結び目に3mmビーズを縫い付けます。


10mmのパールビーズをお好きな位置に縫い付けて飾り付けます。



これで完成です♪



長方形デザインはこのようになります!

この作り方を参考にしてお好きな形で作ったり、
可愛いレースやリボン、ビーズなどをたくさん使ってデコレーションしてください!



今回作ったこちらのリングピローのレシピは、お会計金額¥500ごとに差し上げているレシピとして配布しております。
現在、海老名店オリジナルレシピですので、他店舗ではお取り扱いがございません。
ご注意ください!




ホビースクランブル オカダヤ海老名店
〒243-0432 
神奈川県海老名市中央1-4-1 ビナウォーク5番館3F
TEL:046-236-6577

コロナウィルス感染拡大防止に伴い営業時間を縮小しております。
営業時間 10:00 〜 18:30